1日の始まりはコーヒーから グルーピングで手際よく

朝起きて最初に行うのは、コーヒーメーカーでコーヒーを用意することです。

家族が好きな時に自由に飲むことができるよう、たっぷりとドリップします。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  グループ コーヒー

家族しか飲まないので、あらかじめ砂糖も投入し微糖状態です。

粉やフィルターはカゴにまとめて定位置に収納。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  グループ コーヒー

食器棚の下にあるスペースに置いてあります。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  グループ コーヒー

かごの中には、コーヒーとフィルターと砂糖をグルーピング。

実は砂糖はグラニュー糖ではなく、料理用の砂糖です(笑)

このかごに入っているのは、あくまでもコーヒー用で、料理用は別の容器に入っています。

グルーピングはグループを崩さないことが鉄則なので、コーヒー用の容器が空になっても、別の容器から出すのではなく、きちんと補充して使います。

蓋をかぶせてテーブルに置いておき、それぞれが好きなだけカップにそそぎます。

余ったコーヒーは専用の瓶に移して冷蔵庫へ。

朝のルーティンの一つとなっています。