キャンプin石川県小松市 その2

医療関係者の方々、運送業の方々、スーパー等の店舗の方々、その他私達の生活を支えてくださっている大勢の方々、本当にありがとうございます。

 

石川県小松市でのキャンプ。今回は「西俣キャンプ場」を利用しました。

道中雨が降っていましたがキャンプ場に着いたら止み、晴れ女のパワーはわずかながら残っていると確信しました(笑)

夫婦2人だけのキャンプになり、数年前に小さなテントを買いました。寝るだけなので十分です。

設置も簡単で組み立て所要時間は3分(本当です)。初めて利用した時はあまりの簡単さに2人で笑いました。

ちゃっちゃとタープを立てて、必要なモノを降ろしテント内にマットやシュラフ、外にはテーブルやコンロなどを要領よくレイアウトしていきます。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  キャンプ 西俣キャンプ場

作業が終了したら、まずはスモーク作り。

用意しておいた半熟煮玉子とベーコンをいぶします。

1時間ほどかかるので、そのままほったらかして近くの温泉へ行ってきました。

温泉施設では、コロナの影響でまずは検温と個人情報を記入。入浴は1時間以内と説明がありました。

平日ということもあり、お客さんも少なくほぼ貸し切り状態でした。

 

キャンプ場に戻るとスモークがいい感じに出来上がっており、なにはともあれ1杯♪

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  石川県小松市 西俣キャンプ場

主人はビール、私はキャンプのために買っておいたワインをいただきます。

タマゴの半熟具合もベーコンも完璧に美味しい!

しばしの休憩の後は夕食です。1日目はバーベキュー。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku  石川県小松市 西俣キャンプ場

なんせ2人なので量はそんなにいりません。

食事が終わり後片付けが終わると、だんだんと暗くなってきました。

ここからはキャンプ最大の(主人の)お楽しみ、たき火です。

ここからは主人はチューハイ、私はハイボールです。

たき火の炎を見ながら、のんびりと飲んでいます。

燃え尽きたところで酔いも回り寝る時間となりました。

時間は22時前、早すぎるだろと突っ込まれそうですが、毎回こんな感じです(笑)

続く